【PR】製薬業界マーケティングDXレポート 2022年版 販売開始のご案内

【PR】製薬業界マーケティングDXレポート 2022年版 販売開始のご案内

各産業界で進められているDX(デジタルトランスフォーメーション)ですが、製薬業界のマーケティングでも例外ではありません。COVID-19の影響を受け、製薬企業各社で、包括的かつ速度を上げたDXの取り組みが始まっています。

製薬企業のデジタルマーケティングを支援する株式会社医薬情報ネットは、製薬業界マーケティング領域においてどのようなデジタルツールの導入が進んでいるか、どのようなマーケティングDXが進んでいるか、各社オウンドメディアの状況はどうか、といった視点で調査を行い、その結果のレポートを2022年12月上旬に販売開始します。

本レポートには、さまざまな切り口で製薬企業各社のDX推進の状況を調査・掲載します。調査対象は、大手の内資/外資製薬企業20社を予定。製薬業界のマーケティングDXがどこまで進んでいるか、現状を把握し、デジタル施策の参考にしてください。

レポート概要

  • 調査目的|マーケティング DX(デジタルトランスフォーメーション)に向けた取り組みを進めている製薬企業の現在動向と今後の施策を調査することで、製薬企業のマーケティングDX の現状を把握する
  • 調査対象|内資/外資 製薬企業 20社
  • 調査方法|弊社専門調査員によるデスクトップリサーチ
  • 調査期間|2022年11月上旬 時点で調査
  • 調査項目|
    マーケティングツール導入状況(Marketing Automation、CMS、アクセス解析、接客ツールなど)
    オウンドメディア施策状況(SSO、会員/非会員化、MR連携、講演会施策など)
    コミュニケーションのデジタルチャネル化(リモート専任MR、LINE公式アカウント、チャットボット導入状況など)
  • 販売開始時期 |2022年12月上旬
  • 提供価格|200万円(税別)

ご不明な点がございましたら、サンプルをお見せしての説明も可能です。
お気軽にお問い合わせください。


レポートの詳細は以下フォームよりお問い合わせください

ご登録のメールアドレスに株式会社医薬情報ネットより本レポートに関する資料をお送りいたします。2営業日経っても資料が届かない場合は、登録がうまくいっていない可能性がございますので、再度、ご登録をお願いいたします。また、セキュリティの関係でメールが届かない場合がございますので、【@pin-japan.com】【@pin-japan.co.jp】からのメールが受信できるよう設定をお願いいたします。